ペットやお子さんと一緒に受けられる無料の遠隔ヒーリング

ペットと受けられる無料ヒーリング

本題に入る前にずっと無料で受けられる遠隔気功「二人三脚ヒーリング」を受けた方からいただいたご感想、体験談を紹介します。

 

土曜日は遠隔ヒーリングをありがとうございました。

毎回娘の寝かしつけで寝落ちてしまって、ちゃんと起きれていたことはあまりなかったのですが、今回は23時になるところで目が覚めることができました。

寝ている娘のお腹と自分のお腹に手を当てて、じんわりと温かさを感じながら心地よくなってまた眠ってしまいました。娘もぐっすり眠れました。

ありがとうございました!

※遠隔ヒーリングの効果には個人差があります。

 

ご感想に書かれているように、二人三脚ヒーリングは誰かと一緒に受けていただくこともできます。

 

お子さんはもちろん、関係性によっては、相手がご両親やご兄弟(姉妹)でも、パートナーや仲の良いお友達でも、人間ではなく、ワンちゃんや猫ちゃんのようなペットでも効果があると思いますので,、これからお伝えする方法を参考にしていただければと思います。

 

この先の内容については
二人三脚ヒーリングとは?」という記事をご覧いただだいたほうがわかりやすいかと思いますので、よろしければそちらからご覧ください。

 

相手に直接触れられる関係性の場合

 

まずはお子さんを例に説明していきます。

 

ヒーリングの開始時間になったら、寝ているお子さんのすぐ隣に添い寝しましょう。(23時ですからね。基本的には寝ているケースが多いと思います)

 

一人でヒーリングに参加する場合は、その日に指定された臓器に対して「両手で」手当てをするわけですが、お子さんと一緒に二人三脚ヒーリングに参加する場合は、どちらかの手をお子さんの身体に当ててあげましょう。

 

この時、比較的面積が広く触りやすい「お子さんのお腹」に手を当ててあげるのが無難かと思います。

 

ただ、場合によっては、お子さんのお腹に手の重さがかかることを避けようとしたりして、手が疲れてしまう可能性もあるかと思います

 

あまり力んでしまうと、リラックスしてヒーリングを受けられなくなってしまいますので、「お腹の手当ては、ちょっと手が疲れるな・・」と感じた場合は、腰でも足でも背中でも腕でも「どこでもいい」ので、あなた自身が力まずに触れられる場所に手を当ててあげてください。

 

この場合、「手のひら」を当てることにこだわらなくても大丈夫です。

 

「手の甲」でもいいですし、なんなら「自分の身体とお子さんの身体が触れている」だけでも十分です。

 

とにかく、「あなた自身がリラックスすること」を大切にしてください。

 

相手に触れることが難しい、または触れるのが照れ臭い場合

 

関係性によっては、相手に触れることが難しかったり、ちょっと照れ臭い場合もあると思います。

 

ペットと一緒にヒーリングを受けたい場合は、じっと手当てさせてくれるとは限りませんし、お子さん相手でも、途中で動いてしまうこともあるかと思います。(子どもの寝相の悪さはとてつもないですからね・・)

 

そんな場合は、相手に手を当てることはきっぱりあきらめて、自分自身がリラックスできる格好でヒーリングを受けることに専念してください。

 

そうすれば、ヒーリングの効果が近くにいる相手にも伝達するはずです。

 

ヒーリングの効果【無料遠隔気功】二人三脚ヒーリングの効果が近くにいる人にも伝わる可能性について

 

↑こちらの記事でも書いたのですが、イライラしている人と一緒にいると、こちらもイライラしてくるように、自分がリラックスしてヒーリングを受けていると、そのヒーリングの効果は近くにいる人にも伝わることが多いのです。

 

親子のように関係が近い場合は、なおさらそうですし、ご家族やパートナー、ペットとの関係でも、精神的なつながりが深ければ深いほど、ヒーリングの効果は伝達される傾向があります。

 

ですので、近くにいる人(またはペット)の体調が悪そうな時や、精神的に不安的になっているように見える時などに、(相手には内緒で構わないので)二人三脚ヒーリングの効果を「おすそわけ」してあげてはいかがでしょうか。

 

〇関連記事

お母さんをケアする無料ヒーリング【無料遠隔気功】子育て中で忙しいお母さんにもおすすめ!二人三脚ヒーリング

 

ずっと無料の遠隔気功・二人三脚ヒーリング参加者募集中